してみたブログ

してみたブログ

【毎日更新】人生2回目の就職活動を謳歌している私が「してみたこと」「感じた事」「伝えたい事」を独自の視点で、勝手に、わがままに語っていきます。

久々に1次面接落ちしたけど、逆に良かった件

今日、面接を受けてきました。

1次面接だったんですけど、面接官の圧にビビってしまいました。

何を話しているのか自分でもわからなくなり、相手も首をかしげている様子でした。

案の情、結果は悪く、受けてから1時間後にお祈りが来ました。はやっ|д゚)

 

今回の面接は自分の改善点や反省点も感じつつ、聞く側の態度にも問題あるだろって思ってしまいました。

 

1次面接ってお互いのこと何にもわからない状態です。

お互いを知り合おうとしてもよくないですか?現にそういう企業さんはたくさんあります。(というか、体感7割はそうです。)

なぜか1次面接から高圧的な態度で、一方的に聞いてくる会社と出会うとなんか合わないなと思ってしまいます。

 

残念だなと思う反面、志望度が下がった段階でお祈りが来たので全然嫌な気持ちになりませんでした。これが相性か・・・( ^ω^)って割り切れました。

 

それにしても、高圧的な人って嫌ですね。それも採用戦略なのでしょうか。

役員とかだったら、納得できなくもないんですけど、しょっぱなから威圧でスクリーニングをかけていくとは、入った後にはどんなことが待っている企業だったんでしょうか(笑)それなら説明会とかで優しい人を用意して騙さないでほしかった(笑)

なんか、企業にとっても自分にとっても、1次面接で落ちてよかったのかなと心から思いました。

反省点は次回に活かしつつ、切り替えてやっていきたいと思います。

それでは。

 

 

 

広告を非表示にする