してみたブログ

してみたブログ

【毎日更新】人生2回目の就職活動を謳歌している私が「してみたこと」「感じた事」「伝えたい事」を独自の視点で、勝手に、わがままに語っていきます。

これから就活を迎える皆さんへ 〜就活は長いよ〜

就活は長い

 

久しぶりの投稿になります。

2月も終わりが近づき、就活のことを思いだしたので記事にしました。

このサイトへの訪問者も1月からグンと増えており、世の中全体の意識の高まりも感じております。

就活で苦労した私から、これから就活を迎える人にむけて伝えさせて頂きたいなーと思うことは「就活は長い」です。

 

この言葉には2つの意味があります。

これまでこれからです。

 

◎これまで

準備をしてきた人は、1回生から就活をしている。

インターンやアルバイト経験、留学など就活を見据えて活動している人は山ほどいます。一緒に飲み会をしていた友達も裏ではこそっと活動していたりします。

インターンのような表立った活動でなくても、先輩のつてを使ってOB訪問をしている友達や、気になる業界について追求していた友達もいるでしょう。趣味で関わっていた人もいるでしょう。

そのような活動を通じて、僕の周りにも知らない間にさらっと内定が決まっている人がたくさんいました。

 

もちろんそんな意識が高い人ばかりでないですが、第一希望の企業(人気企業)を受ける際には、このようにとても準備している人と戦う可能性もあると認識していただきたいのです。

 

◎これから

1回目の就職活動 大学生から社会人へ

2019卒生の就職活動は一般的には、3月〜6月とされてます。

しかし決まらなかったら、7月、8月、9月、と続いていきます。

私は7月末ぐらいで決めましたが、2018卒のなかにはこの2月にも就活してる人はいるかもしれません。

 

私がここでお伝えしたいのは「あせらないでほしい。」ということです。

選考が進めば進むほど、企業への愛着やあこがれは強くなります。

最終選考まで行った際には、その企業での未来の自分なんかも想像したりします。

そして落ちます。

あっけなく落とされます。人事が見ているのは企業への思い入れではなく、ポテンシャルや適性です。愛してる度ではありません。(もちろん情熱は必要ですが、そこで大きな差がつくことは少ないと思います。)

その際、物凄くショックを受けます。3日ぐらい寝込みます。

やる気も落ちるし、生きる気が落ちてしまいます。

そのときに思ってほしいのは、「先はまだまだある」ということです。

良い出会いがここから先に絶対あります。

 

就活は長いです。希望企業に落ちてしまったとしても、振り切って次の企業を探しましょう。

探し方には自信があるので、いくつかサービスを提示しておきます。ご参考にどうぞ。

 

リアライブ

rebe.jp

Goodfind

www.goodfind.jp

Offer Box

offerbox.jp

 

 

◎社会人になってからも就活はある。

私も春から社会人になります。なんとか1回目の就活は終えました。

しかしこれから長い人生。あと何回かは就活=転職をする予定です。

別に今から入る会社が嫌とかではなくて、自分のためです。

やりたいことは変わっていくと思うし、1度の人生なのでいろんな業界を経験したいなとの思いもあります。

1回目の就活では悩んだこと、苦しんだことがたくさんありました。

その分学びました。

その学びを社会人生活では活かして、2回目以降の就活では苦労しないようにがんばって行きたいと思います。

 

みなさんもこれから大変とは思いますが、辛いことは周りの人に吐き出し、仲間を作って頑張ってみてください。このブログの訪問者に、将来同じ会社に入る人がいたら嬉しいなと思います。

それでは。

 

 

 

 

広告を非表示にする