してみたブログ

してみたブログ

【毎日更新】人生2回目の就職活動を謳歌している私が「してみたこと」「感じた事」「伝えたい事」を独自の視点で、勝手に、わがままに語っていきます。

【疑問】仕事に価値を感じるか?

私は就職活動をしていると、これってやる価値あるのかな?思う時があります。

 

受け取り手が自分でなかったりした時です。

あったら便利だねと思うけど、そこまで困っている人もいないのではないか?

どれだけの人が、不満や問題を抱えているのか想像できないときに、その仕事や事業への価値に疑問を抱いてしまいます。

 そもそも、働くうえで仕事に価値を感じることは必要なのでしょうか。

僕は、達成感や使命感を感じる事が日々のモチベーションにもつながるので必要だと考えています。

しかし、1人が担当する仕事など価値を感じられるものばかりではありません。

担当する仕事は、1つの事業を何分割もされた「作業」の一つであったりもするので、中々価値を感じられないことも多いと思います。

そうすると、仕事の価値ってなかなか感じられないのではないか。

さらに、入る前に考えていた事と現実はだいぶ違うので、提供できると思っていた価値とのギャップや、自分の力のなさにより価値を提供できないときには、「価値を感じたから」という志望動機がつぶれてしまうのではないか?

 

それでは、与える価値以外に何を支えにしていくのか?

成長実感・会いたい人が職場にいる・人生の目標

お金・週末の楽しみ・家族恋人

 

他人に与える価値も大切ですが、自分が楽しいか・うれしいかものすごく大切です。

つらいことも耐えて、続けるモチベーションになります。続けることは大切です。

自分がどんな人といるとき、どんなことをしているときプラスの感情を持てるかも考えていきたいと思います。

 

それでは。

広告を非表示にする