してみたブログ

してみたブログ

【毎日更新】人生2回目の就職活動を謳歌している私が「してみたこと」「感じた事」「伝えたい事」を独自の視点で、勝手に、わがままに語っていきます。

2つの出会い。

※本日は急な呼び出しがかかったので、短めにさせていただきます。

 

昨日から今日にかけて衝撃的な出会いが2つありました。

 

1つは自分の性格について。もう1つは自分の適性についてです。

 

 

1つ目の性格については、本での出会いでした。

内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える (講談社+α文庫)

内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える (講談社+α文庫)

 

 

私は、内向型の人間です。

しかし、ビジネスの世界で評価され認められるのは外交的な性格であり、その部分を演出したり、自分にウソをついて変わろうとしていました。

それは、大きなストレスと疲れを生みました。

そんなことをしなくてもいいと、気づかせてくれたのがこの本です。

就活において、人格のアピールをしても意味がないことも、理解できました。

 

 

 

 

もう1つの適性(強み)について教えてくれたのは、社長さんでした。

 

企業説明にて、社長さんとお会いしたのですが、自分の特性・考え方を完全に見抜かれました。例えば「ウソをつくのが嫌いな方だろ?間違っている?」などなど。

そのうえで、「こんな職業に就いた方がいい。こういうことにやりがいを感じるのではないかい?逆に、こんな仕事は君には向いていないと思う。」とズバズバ言われました。

基本的にそういうタイプの人は苦手なのですが、今回は的を得すぎて言葉を失いました。

自己PRや企業選びに活かして行きます。

(その人曰く、洗脳されやすいタイプらしいので、気を付けますがw)

 

それぞれについては、再度記事をアップするかもしれません。

自分の性格、適性について再度整理したいと思います。

 

本日は忙しくなりそうなので、これにて。

広告を非表示にする