してみたブログ

してみたブログ

【毎日更新】人生2回目の就職活動を謳歌している私が「してみたこと」「感じた事」「伝えたい事」を独自の視点で、勝手に、わがままに語っていきます。

中小企業の探し方について考察してみた

私は現在、持ち駒もほとんどなくしたので、中小企業を探そうと思います。

その過程で見つけたサービスを紹介いたします。

 

【1】ツノル

安定した中小企業が掲載されているとの口コミをみました。

検索機能が使いやすい印象です。

ダイレクトメールでオススメ企業を教えてくれるのは好みが分かれるかもしれません。

まだまだ知らない業界があるので、私はうれしいです。

 

【2】あさがくナビ

 成長している中小企業をコンセプトにしたナビサイトです。

掲載されている中小企業の数も多めの印象です。

合同説明会を開くそうなので、参加してきたいと思います。

 

【3】ハタラクティブ

エージェントサービス

これは中小企業とは限らないが過程で見つけたので紹介します。

 既卒の人の正社員採用を主な業務にしているようです。

新卒も対象者に入っていたので、面談に応募してみました。

 

結構、いっぱいある。

f:id:reblog2:20170515033629j:plain

中小企業を探そうとしたら、手段はたくさんありました。

これはうれしい誤算でした。うまく使い分けていきたいと思います。 

やはりサイトを見ただけでは、意欲は湧いてきませんので、直接お話を伺わせて頂き、志望度を高めていきたいと思います。

 

 

この前、日本では中小企業が90%以上であるが、採用人数の規模で見たら、大手15万:中小25万くらいであるという記事を読みました。

中小企業もそれだけ厳選採用なので、ある意味大手企業よりハードルは高いかもしれません。一方で、学歴は大手より効果が発揮しやすくなるかもしれません。

それこそ未挑戦に近い領域なので、お話を伺い調べていきたいと思います。

それでは。


※今回は鉄板であるリクナビマイナビはあえて外しました。これらの大手サイトは掲載に200万近くもかかるので、出せない中小企業は少なくないと思います。

広告を非表示にする